×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

■ あざみヶ淵 ■
手を触れずに物を壊す「力」を持って生まれたゆえに、幼い頃、母親に捨てられた男。名前を忘れ、あてどない旅を続ける男が袖ふれあうは「力」が呼ぶのか、人にはなき「力」を持つ物達だった…。
近づくとケガする「あざみ」のような鬼姫。その真の姿とは?!  



表題作、『ひとゆり峠』の第一話、『あざみ姫』のお話です。

シリアスなイラストが苦手な私はこの話、どう描こうか悩みました〜。。・゚・(ノД`)・゚・。
『旅人さん』との2ショットにしようかとも思ったのですが
寂しそうな雰囲気を出したくって、1ショットにしてみました。

あと、収録されているお話4作とも『花』の名が付いているので
まず背景の花の構図を決めてから、イラストを考えました。





トップページへ